私たちの価値観とは何か?

アフィニティ

同じ趣味や関心、個人的な経験や仕事上の経験を共有するユーザー間の最大の一致。

スクリーニング

企業、ユーザー、起業家は、次の目標を成功させる機会を得ることができます。

シナジー

私たちは、個々の効果の合計よりも大きな効果が得られるように、ユーザー間の結合、接続、コラボレーションを促進します。

信頼

私たちは、それぞれにとって本当に必要なものを人々と共有し、交換し、信頼と尊敬を永続させることを目指しています。


beBeeは、機械学習に基づく親和性アルゴリズムプロジェクトを展開しています。 このプロジェクトの主な目的は、機械学習に基づいて設計された新しいアルゴリズムの知性によって、ユーザーの親和性を分析するための最適なプラットフォームを実現する、新しいソーシャルネットワークのパラダイムを研究・開発することにあります。本プロジェクトは、「インテリジェントな成長のための複数地域運用プログラム」(EU, FEDER/CDTI)の助成を受けています。


Intelligent online content management platform to improve the reach and impact of media in the tourism sector
このプロジェクトの主な目的は、機械学習に基づいて設計された新しいアルゴリズムのインテリジェンスにより、ユーザーの親和性を分析するための最適なプラットフォームを実現する、新しいソーシャルネットワークのパラダイムを研究・開発することです。本プロジェクトは、「インテリジェントな成長のための複数地域運用プログラム」(EU, FEDER/CDTI)の助成を受けています。


Social Intelligence for the dynamization of employability (beEMP)
beEmpプロジェクトの主な目的は、ソーシャル・コンピューティング技術とビッグデータに基づいた高度な分析とコミュニケーションのシステムを開発し、人々の雇用可能性を知り、対応する才能をインテリジェントに識別することです。
このプロジェクトは、経済産業省の「科学研究・開発・技術革新のための国家計画2013-2016」の中で、参照番号RTC-2016-5642-6として、経済産業省との共同出資で実施されています。