Abbott

AMJ, EP, Field Clinical Engineer 日本全国 (BB-076AE)

次の場所にあります: Neuvoo JP

説明:

JDob Duties/職務内容:

·Acts as the technical interface between the medical community and the regional office (or, assigned region.).

担当エリアの医療施設と所属営業所の技術的インターフェースとして活動する。

·Provides technical support in response to field inquiries.

担当領域の問い合わせに応えて技術サポートを行う。

·Provides regional implant support on an as-needed basis.

必要により、担当エリアの植込み症例のサポートを行う。

·Provides minimal back-up support to field sales force in the following areas:

次の業務において、セールスへ最小限のバックアップ支援を行う。

o Regional training seminars

o 担当エリアのトレーニングセミナー

o Clinical studies/data collection

o クリニカルスタディ/データ収集

o Trouble shooting

o トラブルシューティング

o New product in-service training to physicians, nurses, device clinic technicians and sales representatives

o 医師、看護師、医療機器技術者、営業職への新製品に関する院内トレーニング

·Assists in the distribution of written Technical/Clinical Memoranda on products and issues,

製品や症例に関する技術的・臨床的な文献の提供を支援する。

·Assists Training and Education departments with educational seminars, and the preparation of educational materials.

教育セミナーや教材の作製にあたり、トレーニング/エデュケーション部門を支援する。

·Assists Sales with product demonstrations to visiting physicians and sales personnel.

医師や関係者を訪問して製品デモを行い、セールスを支援する。

·Remains current on developments in field(s) of expertise, regulatory requirements, and a general knowledge of company and competitor products, markets, and objectives as well as industry trends.

専門分野の知識開発、規制上の要件、マーケット、自社や競合会社の製品に関する一般的知識、業界のトレンドだけでなく業界目標の理解に努める。

·Uses existing procedure to solve and/or facilitate resolution of problems including identifying causes to prevent re-occurrence.

再発防止のための原因特定も含め、既存の手順を活用し、問題解決やそのファシリテートを行う。

·Support all Company initiatives as identified by management and in support of Quality Management Systems (QMS), Environmental Management Systems (EMS), and other regulatory requirements.

会社が指定する行動規範、公正競争規約、品質方針、環境マネジメントシステム、その他薬事法令上の規則など、全ての会社方針を遵守する。

·Performs other related duties and responsibilities, on occasion, as assigned.

その他、特命事項等を実行する。

Qualifications/能力資格要件:

·Bachelor’s degree in Biology or Life Sciences or a technical field is desired

大学卒業あるいは同等の一般教養、社会常識を得ることができる社会人経験を有する。生物学、ライフサイエンスあるいは技術分野の専門性を有することが望ましい

·Experience in electrical engineering, biomedical engineering or equivalent is desired.

電気工学、医用生体工学あるいは同等の経験があることが望ましい。

·Must have demonstrated written and verbal communication, interpersonal, presentation, analytical, organizational skills, and the ability to meet deadlines.

口頭および文書によるコミュニケーション力、対人関係力、プレゼンテーション力、分析力、物事をまとめ上げる力、期限までに仕上げる能力を有する。

·Must be able to work effectively with engineers, technical specialists, vendors, and customers to achieve assigned goals; must be capable of coordinating multiple assignments simultaneously and effectively.

目標を達成するために、技術者、テクニカルスペシャリスト、代理店、顧客と効率よく仕事を行うことができる。複数のタスクを同時に効率よくコーディネートすることができる。

·Must possess demonstrated personal computer skills (experience with Microsoft Office or equivalent required) in graphics, word-processing, databases, authoring programs, etc., to develop presentation materials. Excel、Word、Outlook、PowerPoint等のコンピュータスキルを有する。

·Ability to work within a team and as an individual contributor in a fast-paced, changing environment.

個人として、またチームの一員として、変化の早い環境の中で、自律して働くことができる。

·Ability to leverage and/or engage others to accomplish projects.

プロジェクトを完遂するために、他者を巻き込み、活用することができる。

·Strong verbal and written communications with ability to effectively communicate at multiple levels in the organization.

関係者と効果的にコミュニケーションするためのコミュニケーション能力を有する。

·Multitasks, prioritizes and meets deadlines in timely manner.

優先順位付けをしながら、業務を処理し、期日を厳守する。

アボットについて

アボットは、人々が人生のあらゆるステージにおいて最高の人生を送ることができるようサポートするグローバルヘルスケアリーダーです。アボットは大きく分けて4つのビジネスで構成されています。診断薬・機器、医療機器、栄養剤、そして日本にはありませんが、医薬品事業です。

アボットはそれらの領域において、人々の生活に大きな変化をもたらす画期的な技術を提供すべく、世界160カ国以上で、約103,000人の従業員が活動しています。

日本のアボットにおいては、1962年の設立以来、半世紀以上にわたり、人々が健康を維持し、それぞれの可能性を最大限発揮できるようサポートしています。現在、アボット ジャパン グループ で 2,000人近くの従業員が活動しています。

アボット ジャパンについて

2019年12月をもって、アボットジャパン株式会社はアボットジャパン合同会社 (Abbott Japan LLC)と名称を変更しました。現在、グループ会社のアボット メディカル ジャパン や アボット ダイアグノスティックス メディカルを含め2000人近くの社員がヘルスケアのプロフェッショナルとして働いています。

アボットジャパンは、三田を本社とし、千葉の松戸には診断薬・診断機器のR&Dがあります。

また、グループ会社のアボットメディカルジャパンの本社は汐留に、アボット ダイアグノスティックス メディカルの本社は新宿にあり、多様性のある職場が構築されています。

“Life. to the fullest” について

私たちはそれぞれ自分なりの生き方があり、私たちの根幹をなしています。自分なりの生き方があって、私たちは可能な限り最高の自分を実現することができます。どうすればそれを実現できるか、は私たち一人ひとりで異なります。個人的なものではありますが、最高の人生を送るための探求は、私たちが誰であるか、どこに住んでいるかに関係なく、私たち全員に共通するものです。そして、健康であることはその基盤となるものです。なぜなら、とても健康である、ということは、人生でなしうるすべての可能性の扉を開くことができるからです。それはLife. to the fullestです。

人々や医師が健康について適切な判断が下せるよう、的確な情報を提供するための技術。糖尿病を管理するための革新的な技術。人生の各ライフステージに応じた、最新科学に基づく栄養剤製品をお届けするための技術。心臓を健康に保てるよう、患者さんと医師により良い健康管理を実現する医療技術。慢性疼痛を和らげ運動障害を軽減する技術。私たちは、待ち望んでいる人々に、生活に大きな違いをもたらす技術を提供することで、日本の人々の“Life. to the fullest”を実現したいと考えています。

人事本部から人財について

世界のアボットは、時価総額10兆円以上の超えるヘルスケアの会社において、今も尚もっとも成長している企業の一つです。そんな成長には人財が必須です。社員の成長が会社の成長であるよう、多くのチャンスがアボットにはあると思っています。

calendar_today4日前

report

location_on Osaka, 日本

work Abbott

履歴書を送る:
私は以下を明示的に許可します 契約条件

関連業務